投球術を磨いてもっとピッチャーを楽しく

ピッチングの中でも変化球に特化したブログです。

【ソフトバンク千賀投手のフォーク】ボールを挟むな!

みなさん、こんにちは!
akiです。

今回は
ソフトバンク千賀投手のお化けフォーク】
について書いていきます。

千賀投手は
ソフトバンクのエースとして
最多勝最優秀防御率、最高勝率、最多奪三振のタイトルを獲得しました。

そんな千賀投手の活躍を支えている
「フォーク」について書いていきます。


フォークは挟む感覚ではない


ということをあなたは知っていますか?


これが理解できれば
あなたは、


お化けと呼ばれるフォークを
投げることができます!



逆に理解しなければ


落ちるボールで
空振りを取れず
追い込んでから苦しくなります。


それでは今から
具体的に説明していきます!


フォークボールが思うように落ちない」
そう悩んでいる人は多いと思います。


なぜか、考えたことがありますか?


「握力が足りない」
「腕の振りが弱い」


そう考えたこともあると思います。


しかし、フォークが落ちない理由は
「挟もうとしている」
からです。


フォークボール
中指と人差し指で挟む

というのが一般的です。


挟むことで
回転が掛からなる
からです。


しかし千賀投手のフォークは
挟む意識をしません


より回転をかけない
ためです。


千賀投手のフォークは
人差し指を縫い目に沿うように
おきます。

縫い目にかけるほどではなく
添える程度です。

中指は縫い目にかけずに
開いて持ちます。


ボールに回転をかけないことを目的に
改良を重ねた握り方みたいです。


投げる時の意識としては
ワンバンどを投げるように
「下に叩きつける」
イメージで
ストレートよりも
腕を強く振ります。



実際に投げてみて
正直あんまり落ちませんでした。


下に叩きつけようとして
すっぽ抜けてしまった
ボールが多かったです。

ただ何球かは
いつも投げているフォークより
落差があり
空振りも取れるような
ボールもありました。


僕は手が小さいので
少し浅くすると
コントロール
しやすいかなと思いました。


もしフォークが
「落ちない」
「空振りが取れない」
という人はぜひ試してみてください!


これができれば必ず、
落差の大きい
フォークを投げれるようになります。


「挟まない」ことで
回転をかけずに
投げるからです。


これができればあなたも、


フォークで
三振を量産するピッチャーになれます!


興味を持った、実践してみたいと感じた人は


今すぐ
握り方を確認しましょう!


人はすぐに忘れてしまうので、
すぐに行動することが

すごく重要です!


あなたもこれで変化球マスターになりましょう!